2012年6月27日 (水)

ひまわりとSTVラジオ

今日はボーダーコリーの「ひまわり」を引き取りに札幌より友人のドッグトレーナー増田さんが来ました。
undefined
ひまわりと母犬の結花の訓練をしたのが増田さんで、もう10年近い付き合いで、久しぶりに会ってご飯食べましたが、色々話せて楽しかったですね。
ひまわりは増田さんのもと、ディスクドッグの大会に行けない僕にかわって秋まで大会に参加します。
期待していた甲田菓子店、定休日で残念(>_<)

それからSTVラジオの取材がありました。
今度の日曜の「ようへいさんでー」にてうちのチーズが出ます。
僕の声は放送されないので、緊張せずに聞けそうです(^-^)/

undefined
猫のうめきち。最近窓から外へ出入りすることを覚え、とにかく自由に暮らしています。

2009年7月26日 (日)

ディスクドッググランプリ第3戦

さて、またすっかり更新が滞ってました(>_<;)一気に写真をメインに最近の事をアップしていきます!

12日、札幌手稲でディスクドッグの大会がありました。

この大会主催者のテイネドッグスクールさんには大変お世話になっていて、もうかれこれ8年以上のお付き合いです。

僕が牧場にUターンしてから、大会の景品として、当牧場の生産品を扱ってもらっています。最近は地元の生産品も織り交ぜたりもしてます。そして最近は参加者の皆さんにもチーズを買っていただいたりと、本当に嬉しい限りです。

大会自体にも参加。僕はオープンクラスにボーダーコリーの結花と、結花の子の向日葵と参戦。

Cimg4584

結花の写真です。結花は予選を同率3位通過、決勝で勝ち残り3位入賞でした!ドッグフードと副賞で自分で用意した景品をゲット!向日葵は課題が浮き彫りになり、改善方法を友人のトレーナーに教えてもらいました。

そしてビギナークラスには、結花っ子の飛鳥ちゃんも参戦!

Cimg4585

Cimg4586

決勝に残り、4位ととても健闘していました。

2009年6月21日 (日)

結花っ子1歳の誕生日

さてさて、またさかのぼり記事になりますが、先月5月31日にうちの愛犬ボーダーコリーの結花が出産して1年が経ち、子供たちがちょうど1才になりました。

(1年前の6月の記事はこちら

7頭の兄弟のうち、長男以外のオーナーとは今も連絡を下さり、1才になったことでまた写真をメールでいただきました!

どの子も何事もなく健康に1才を迎えられたということで、本当に嬉しく思います。

では、写真でその成長の様子をご覧下さいhappy01

1

2

長女のレイア・フェイスちゃん

フリスビードッグとして大会にも何度か参加し、経験を積んでいます。

1_2

2_2

次女の紅椿(つばき)ちゃん

春からいろんなことに楽しみながらチャレンジ中とのことです。

1_3

2_3

次男のエクシーくん

アジリティーをがんばっています!オーナーからはかわいいお誕生日カードもいただきました。

Photo

四女の飛鳥ちゃん

唯一の身近な道内のオーナーです。ディスクドッグとして僕と同じ大会に参加しています!4月の大会で向日葵と共に大会デビューし、今月の大会でも一緒に参加してきました。

1_4

2_4

末っ子のピノちゃん

アジリティーをがんばっています!他にもたくさんの写真をオンラインアルバムで紹介していただきました。

Cimg4338

Cimg4339

そして、三女でうちに残した向日葵(左)と母親の結花(右)です。

刈り取った草地で遊んでるのですが、ディスクをする前に待たせて撮った写真です。

向日葵はテイネドッグスクール主催のディスクドッグ大会の、4月の今年第1回目の大会にビギナークラスでデビューし、36チーム中4位でした。そして6月の第2回目の大会では、19チームの中で優勝することができました!!happy02

まだまだビビリな面もあるし、興奮しやすかったりあわてんぼうだったりしますが、それでも明るく元気な子に育っています。

また6月の大会では、ペア大会というコーナーも久々にあって、男女、もしくは女同士でペアを組んで、1頭のワンコに対して交互にディスクを投げて競うのですが、僕は飛鳥ちゃんのオーナーと組んで、ワンコは飛鳥ちゃんで参加しました。

飛鳥ちゃんとディスクをするのは初めてで、どんな子に育ったのか楽しみながらいざスタート!動き方やタイミングの取り方は向日葵より無駄がなく冷静で、向日葵より母犬の結花に似ていると思いましたgood

道外でも、エクシーくんとピノちゃんが一緒にアジリティーを練習する機会もあったそうで、こうして兄弟犬がそれぞれのオーナーの下で元気に愛されながら育ち、そして接点もあるなんて、本当に喜ばしい限りです!

これからもみんな、兄弟犬もオーナーの皆さんも、健康に楽しい日々を過ごされますことを願っています。

2009年6月 9日 (火)

最近のこと、まとめてアップ!

またまた、更新が滞ってしまって本当にすいません。

毎日、ブログを書くことを後回しにしていたら、書きたいことばかり積もって、いざなかなか書き出すまで至らず(>_<)

で、原因を考えました。

僕は今までのほとんどの記事を、こだわりすぎて時間ばかりかけていました。

書きたい事を丁寧に説明しながら書くと、1時間以上はかかってしまっていたんです。

なので毎日書くということはまず無理で、そして書きたいことが溜まれば溜まるだけ、さらにブログをアップできず(汗)

ということで、ひとまず最近の事をまとめて簡潔に書きます。何か気になることがあれば、コメントで質問してください(^^;)

。。。。。。。。。。

アザミの駆除や堆肥の切り替えしなどの作業を先月中旬くらいで切り上げ、5月の下旬はチーズ製造強化週間でした。

チーズ工房の手直しや整理、そしてうちにはチーズプレス機がないので、大きいハードチーズは作れずにいましたが、そのチーズプレス機を手作り。まだ手直しは必要ですが、

セミハードチーズの試作と、カチョカバロのプレ販売に何とかこぎつけました。

カチョカバロは当牧場のショップのみで販売していますので、ぜひお立ち寄りください。

5月29日、「農家の友」の取材がありました。来月号に掲載される予定です。

5月30、31日と、道南・道央地区のチーズ工房の製造者が集い、研修を行いました。

僕もお誘いいただき、製造者と主催者、そして親しい関係者の15名程度で行われ、

ある工房さんの製造室で1日目は、ハードチーズ、ルブロション、フレッシュチーズの製造研修。

生乳は持ち寄りで、うちの牧場の生乳はルブロションに使ってもらいました。

夜は温泉に入った後、チーズの試食会。それぞれのチーズを説明を聞きながらいただきました。その数・・・20以上はあったかな。

主催の方の手づくりの料理(特に豚トロベーコンは美味!)にワインで夜更けまで話ました。

翌日はモッツァレラの研修。前日の夜に主催者からの提案で、生乳20kgずつで、講師と僕ともうひとつのモッツァレラ製造されている工房の方の3組で同時に製造し、それぞれの工程を見比べながらの研修となりました。

同じ製造者に見られながらのモッツァレラ製造は初めてですし、また、使う道具や乳酸菌が違うので戸惑いもありましたが、見比べながらは僕にとっても参考になり、また見てもらうことで、意見をいただいたり、改めて確認できることもあり有意義でした。

Cimg4303

モッツァレラの製造の時の写真です。まだ生乳の状態ですが・・・

この道南道央のチーズの集まりは、今後も続けて行きたいですね!

。。。。。。。。。。

この続きはまた今度に~

2009年4月21日 (火)

結花っ子たちの写真 その2

以前の記事に引き続き、うちの愛犬ボーダーコリーの「結花」の子供たちの写真をもらったので、成長の記録としてもアップして見てみて下さい(^^)

Image180

Image181

結花っ子の4女で、唯一の珍しい毛色(ブルー)の「あすか」ちゃんです!

ブログに載せるから写真ちょうだいとお願いしてもらったのはまだ冬の頃でした(>_<;)

7頭の兄弟犬の中で、うちに残った向日葵とあすかちゃんが北海道にいることになります。僕と同じくオーナーはディスクをやるので、大会で会うことができるのが嬉しいですね!

あすかちゃんはオーナーの元に行く前にテイネドッグスクールで訓練とディスクのレトリーブを覚えています。その訓練所のスタッフの話だと、あすかちゃんはとってもテンションが高いのにディスクは冷静にキャッチするそうです。楽しみですね(^^)

Dsc04192

Dsc04194

長女のレイア・フェイスちゃんの写真もいただきました!

先月の大会ではレディースクラスで初の決勝進出をしたようで、その翌日の大会はオーナーの他の愛犬のボーダー2頭が1位2位を獲ったと嬉しい報告のメールが届きました!

活躍の話は嬉しいですし、いい刺激になりますね。

そして、今月の頭に、友人の訓練しに預けていた、うちに残した兄弟犬の向日葵が帰ってきました。

Cimg4206

これは引取りの際に友人にトレーニングの仕方を教えてもらっているところ。

Cimg4208

うちの草地でさっそく遊んでます!

Cimg4209

母親の結花も落ち着きが出てきましたが、ディスクへの執着心には負けません!

そろそろ大会シーズン、仕事の都合に大会会場が遠いこともあって、参加は大変ですけれど、できるだけ参加したいと思います。

2009年2月28日 (土)

結花っ子たちの写真①

僕の飼っているボーダーコリーの「結花」が子供たちを産んでちょうど9ヶ月がたちました。

子供たちももうすっかり体は大人にまで成長しました(^^)

1ヶ月ほど前にオーナーの方々から近況のお話と写真をいただいて、それをブログで紹介しますね!と言って時間がたってしまいました、、、すいません(>_<)

遅くなりましたが、写真を載せていきますね!

まずは、長女の「レイア・フェイス」ちゃん

1029_3

これは昨年10月の時の写真です

115

1152

そして今年1月の頃の写真2枚です。

レイアちゃんのオーナーの方からいただいたメールでは

「性格は相変わらず甘えん坊でかわいい子です。
元気なんだけど単純ではなく本能だけで動くタイプではないようです。
頭はどんどん良くなっていて怖いくらいです(笑)

大会の回数を重ねるたびに集中して来てるので
大会に出ながらいろいろ学んでくれたらと思ってます。
大会出るからには目標を持って一歩一歩頑張りたいと思ってるのですが
結果より楽しかったらそれでいい感じです♪」

嬉しいですね!レイアちゃんはもうディスクの大会デビューもして、クラスも中級の方に参加しているようです。いつかディスクの大会でお会いできたらいいですね!

。。。。。。

次に末っ子の「ピノ」ちゃん

99_2

昨年9月の頃。楽しそう(^^)

1113

昨年11月の頃。のびのびと走る写真を見ると自然とにやけてしまいます(←孫バカ(笑)

1216_2

昨年12月の写真。

ピノちゃんのオーナーの方からのメールでは

アジリティーの方は 『焦らずゆっくりのんびりと』 自身に言い聞かせながやっております。
たぶんですが・・感触として、ピノはやらせれば直ぐにでもある程度のことはこなすと思います。
でも、将来を考えるとペースは遅くても大きく大きく育って欲しいと。

明るく楽しく!
基礎的な体作り!
最低限のしつけ!

世界を目指すわけでもなく、人と競争する気もなく・・・ただ楽しみたい、上手くなりたい、覚えたい。
大事な可愛い我が子です。
こんな気持ちで過ごしております。」
といただきました。ありがとうございます!他にもオンラインフォトアルバムを教えてくださり、たくさんの写真を見ることが出来ました!
。。。。。。
次に次男の「エクシー」くん

1

2

エクシーくんのオーナーの方は、引取りの際に、子犬のいる訓練所だけでなく、ここ瀬棚まで直接母犬の結花と僕に会いに来て下さりました!

それからもケータイでよく近況を話してくれて、とても身近に感じています。

訓練とアジリティーをしながら、先住犬や周りの仲間たちとも楽しく過ごされているようで、嬉しい限りです!

最後に母犬の結花の最近の写真

Cimg4058

ロックオン!

Cimg4059

獲ったど~!!

Cimg4060_2

と、雪原で遊んでいます。特に変わったこともなく毎日を過ごしています。

数えればもう5才。早く感じますね。

いつも変わらない愛情を持って、楽しい時間を過ごせれば、、、特にそう思いながら過ごしています。

他の兄弟犬の話はまた改めて!うちの兄弟犬「向日葵」は、札幌の友人の訓練士のもとで訓練中です(^^)

2008年10月23日 (木)

結花っ子 次女は

先日、ボーダーコリーの結花の子犬の次女のオーナーからメールをいただきました。

まずはいただいた写真のアップ!

Img_0128_2

Img_0134

Img_3420

名号は TOGO JP'S ANTHOS LUNA

名前はオーナーが「結花」と「向日葵」の名前にちなんで「紅椿(つばき)」ちゃんとつけられました。

う・・・嬉しすぎます!(≧▽≦)

紅椿ちゃんはオーナーと本州でただいまディスクのレトリーブで遊びながらしつけ中。動画ももらい、見てみてビックリ!

とても素直でちゃんとレトリーブもしていて、とてもかわいがってくれていることが伝わってきました。

小さい頃の紅椿ちゃん

Cimg3301

紅椿ちゃん、レイアちゃん、ピノちゃん、エクシーくん。みんな本州にいるので、北海道は遠いですけど、みんな元気に育ってね。

2008年10月19日 (日)

ディスクドッググランプリFINALin洞爺

先週12日、ボーダーコリーの結花の繁殖でも、お世話になっているテイネドッグスクール主催のディスクドッグの大会が洞爺の財田キャンプ場でありました。

年5回ある大会の今回は最後の大会。大会の会場は、訓練所近くのフィールド、箱根牧場、洞爺で行うこととなっていまして、

箱根牧場以外の大会では、入賞者への副賞の景品として、うちの牧場の製品(ケーキ詰め合わせなど)を利用してくださっています。

去年は大会によく参加していましたが、今年は結花の出産や、仕事もあり参加できずに、景品だけ配送して扱ってもらっていました。

しかし、最後の大会は直接入賞者へ景品を手渡しすることと、結花を大会に参加させようということで、行ってきました。前日から会場設営と前夜祭のようなキャンプがあるんですが、景品が手渡しできるので、いつもは入れられない冷蔵モノのケーキも入れて、当日朝会場へ。

トータル130チームとたくさんの参加者の中だったので、今回は大会運営の手伝いに徹していました(なので写真は全くなし(^_^;)

結花とはオープンクラスに参戦、オープンクラスは36チームがひしめく中、予選をギリギリ5位通過、そして決勝で良い結果を残し、なんと、、、

浮上して、2位になりました!(^▽^)

嬉しかった~!毎大会で上位入賞の常連の方たちの中でも、負けずにこうして結果が残せ嬉しい!

結花はホントにいいボーダーコリーだよ~!(親バカ全開(笑)

その時の結果はこちらです「DDGP大会結果

大会後には、向日葵の兄弟犬、ブルーのあすかちゃんともご対面、あすかちゃんは相変わらず爆裂して暴れまくってました。これは将来が楽しみだなぁ。

もうレトリーブができるそうで、うちの向日葵はまだまだだけど、来年は同じフィールドに立てたら楽しくなりそうだ!

道東めぐりの旅・・・3

Tainさんと六花さんと会った後の4日、まず同じ中標津町内にある「佐伯農場」さんへ向かいました。

あいにくの雨の中、10時過ぎに着き、ここでお会いしたのが、共通の知人がいてマイミクシィさんでもある、とみさんです。

とみさんともお会いしたのはこれが初めて!佐伯農場さんで待ち合わせでした。

とみさんは酪農ヘルパーですが、木版画家として版画も作られているんです。

牛が好きなとみさんが作る版画のモデルは、、、牛なんです!

他の方のブログの写真で見かけてはいたんですが、実物も見たいな~と思っていました。

その作品たちが、佐伯農場さんで展示しているのです。お会いして、まず場内の美術館へ

Ca390274

Ca390266

作品を近くで見て、もうそれは何とも文章では表現しがたく、ただじっと見入っていました。

毛並み、肌の質感、命が宿っているような牛の瞳。

どれぐらいの時間をかけて作品を仕上げるのか、素人には想像もつきませんが、木の版に堀を入れるそのひとつひとつの作業の中、きっとその牛の事を想って作るその気持ちが詰まっているように感じられました。

その後、場内には美術品のギャラリーもあるので、それらをゆっくりみながら、場内のレストランで時間が来るまでずっと話をしていました。少ない時間でしたので、またの機会にお会いできるといいですね!

午後過ぎには出発して、次に向かうのが今回のメインでもある「べつかい乳業興社」へ。

べつかい乳業興社は、町の盛んな酪農業を生かし地域に根付いた牛乳、さらに地域ブラントとして多くの方に消費される牛乳・乳製品を作られています。

着いて、懐かしいメンバーと会い、メンバーのべつかい乳業興社のチーフの案内で、まず会社の代表取締役専務の佐藤様のお話をいただき、工場内をチーフに案内してもらいました。

その後、お風呂をもらって、居酒屋でメンバーと会社の重役の方々も交えて食事を。いろいろな話が出来て、楽しく良い席でした。二次会もありました。

朝はゆっくりと寝かせてもらって、午前中は窓越しにストリンチーズの製造見学をしながら、メンバーとチーズについてあれこれ話したり。持ってきた僕のモッツァレラも食べてもらいました。そうしたら代わりにと、なんとべつかい乳業興社の数年寝かしたプレミアムゴーダの試食もさせてもらいました。

最後に昼食にご当地グルメの「別海ジョッキ牛乳&別海ジャンボホタテバーガー」をいただきました。

Ca390264

ワンプレートに具材があり、自分でサンド。ジョッキ牛乳はなんと500ml!作ったものはホタテ貝に乗せて記念撮影

Ca390265

大きいからか何度とってもブレる(^_^;)

メンバーの同窓会はここで解散、また同窓会できたらいいですね。

その後は近くの牧場を見学して、夕方頃に出発。

次に向かうのは十勝!4時間のドライブです。お邪魔する先はブログ仲間でもあり、チーズ研修でも一緒だった「ひまわりの家から」のみっちゃん家です。

夜にお邪魔するという失礼にもかかわらず温かく迎えてくれてどうもありがとう!

夕食をいただきながら、僕の持参のワインも飲みながら、お互いの手づくりチーズも食べながら。旦那さんのたけさんとは、1年前に新得で偶然ちらっとお会いしただけで、お話しするのははじめて。でも、いろいろな話ができ、楽しく良い夕食でした。

たけさんはメガファームに勤務されていて、ちょうどデントコーンの収穫時期で忙しいにもかかわらず、お話ができ、ありがたく嬉しかったです。

翌朝はみっちゃん家で個人的に飼っているジャージー牛たち、母牛のサンちゃん、サンちゃんの子で育成のたまちゃんとしずくちゃんの3頭の世話です。

サンちゃんの手搾り、僕もしてきました(^^)

Ca390267

搾ったあと、みっちゃんに絞り残しの確認してもらってる所(^_^;

Ca390268

しずくちゃん。めんこい~

Ca390277

そしてサンちゃんたまちゃんに乾草の給餌。

次にうちのボーダーコリーの向日葵を出して、みっちゃんも飼っているボーダーコリーの楓ちゃんとご挨拶~、向日葵の社会勉強でもあります。

朝ご飯はサンちゃんのめぐみ、みっちゃん手づくりのバター、ミルクジャム、ヨーグルト・・・う~ん贅沢!

出発の前にたけさんの勤務先を見学させてもらい、場内に芝生があって、そこでボーダーコリーの結花も放してディスクで遊んで。

あっという間でしたね、楽しかったです!ありがとうございました(^▽^)

その後は音更の昔の職場の上司、今は酪農牧場の従業員の方と昼ごはん、夜は札幌で犬仲間と飲んで、翌日7日に長旅から帰りました。

走行距離1700km、いろんな方と会えて楽しい旅でした。1年半前、道東のチーズ工房を見学で回った時は車中泊が主だったのですが、今回は皆さんのご厚意で泊まらせてもらいどうもありがとうございました。

他にも会いたい人は道内にたくさんいるので、もっと行きたい場所はあったのですが、それはまた、いつか時間が取れたらお会いしに訪ねたいと思っています。

2008年10月14日 (火)

道東めぐりの旅・・・2

さて、富良野を昼過ぎに出発、目指すは佐呂間町の「ふじさわ牧場」さんです。

今年3月にお会いして、また会いたいなと思っていました。(3月の記事はこちら)

別海とはまあまあ離れてはいるんですが、チーズ工房が開業したら、製造と熟成庫と、配送などの業務を考えると、そうそう遠出は出来なくなるので、この機会にまたお邪魔しに行きました。

旭川から佐呂間での国道をひた走り、、、この道中は本当に山の中で走っても走っても森しか見えない道で、暗くなってきて、ここで・・・道を間違えてしまったんです(>_<;)

曲がるはずの道を直進、間違いに気づいた頃には結構走ったので、引き返すのをあきらめて、どこかで曲がって元の道に戻れるだろうとふんでいたんですが、

調べたらそんな曲がり道はなく、あきらめて走った先には紋別市。それから海に沿って佐呂間に向かいましたが、30~40kmくらい余計に走りました。ううっ、一本間違っただけでこんなに走るなんて(ToT)

そしてふじさわさんご家族と会い、なんと翌日はお子さんの誕生日と言うことで、一日早いけど、一緒にお祝いをしました。その後は前回と同じく夜まで牛にチーズにボーダーコリーの話にと、楽しい時間でした。

試作のモッツァレラも、今回の課題の塩分の調整した4種類を食べ比べて、感想を聞いて。

翌朝には、草地に犬を連れて、ディスク!初めてうちの結花とふじさわさんのラムネ君とご対面!2頭一緒にディスクを追わせました。

さすが、血が近いだけあって動きも似ているし、ディスクの意欲も同じくらい。楽しかった~!(しかし、写真を撮るのを忘れていた(>_<)

そして、次に向かうは中標津!他にもよりたい所はあったけど、バタバタしすぎるので、予定は詰め込みすぎず、中標津・別海を少しドライブ。地域の違いで、せたなとの酪農の違いも直接眼で見て感じてきました。

移動途中の峠から見える屈斜路湖はキレイでした(^^)

温泉に入って、そして次にお会いしたのが、ブログ仲間の酪農家、Tainさんと、よくブログにコメントくださっている牧場勤務の六花さんです。

Tainさんのブログはこちら→「牛と暮らせば・・・

ネット上でいろいろ話はしていましたが、これが初対面でした。2人は同じ町内だけあって、何度も会っているんですが、僕は始めはやっぱり緊張しましたね(^_^;)でもネットでの面識があるから、すぐに打ち解け、初対面な感じはすぐに吹っ飛びました。

町の居酒屋の後、ダーツバーに行き、ダーツゲームを初体験!楽しかった~。

後は部屋で、なんと朝まで話していました( ̄◇ ̄;)2人は朝の牛舎作業があるっていうのに、タフだ・・・いや、こうして来た僕に付き合ってくれて嬉しいですね!

。。。。。。。。。。

まだ続きますよ~

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ