« やまの会晩餐会 | トップページ | ケーキ!ケーキ! »

2012年12月22日 (土)

ふくしまキッズに提供

これは土をなめているところ。土のなかにミネラルなど体に必要なものがあるのでしょう。夏場は放牧で気軽に舐めれていた土も、冬は厳しいので、どこかの土を確保しないとなりませんね。

ふくしまキッズキャンプ2012冬in大沼
http://fukushima-kids.org/
http://www.facebook.com/fukushima.kids
僕は現地でボランティアをしたり、ホームステイの受け入れはできませんが、せめて少しでも協力したいと思い、食事担当の松田真枝さんに相談して、先日屠畜した花子のひき肉を使ってくださるとのことで、今日送りました。
福島で生活している中で体内に蓄積しているセシウム等を、別の場所で保養にて体外へ排除することの効果はあるそうです。
そんな子供達の糧になるなら嬉しいですね。

« やまの会晩餐会 | トップページ | ケーキ!ケーキ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103779/48545230

この記事へのトラックバック一覧です: ふくしまキッズに提供:

« やまの会晩餐会 | トップページ | ケーキ!ケーキ! »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ