« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月29日 (月)

野山も色づいてきました

野山も色づいてきました。ここらはあまり昼夜の寒暖の差がなく、風が強いので、鮮やかな紅葉はあまり見られず、そのまま落葉していきます。

日が沈むのがすっかり早くなったなぁ

今金中学校の地域講話を聞いてくれた1年生のみんながそれぞれ感想文を書いてくれました。ありがとう!

2012年10月24日 (水)

秋の様子

放牧地の草も残りが場所によって様々になって来ました 。育成のブラウンスイスたち3頭をこの放牧地に移動しました。

綺麗な夕陽と月ですね。

搾乳しているジャージー4頭が泌乳後期になり、1日に40リットル程度のミルクの量になり、今年のハードタイプの製造は終了です。かわって小型のセミハードを製造しています。写真は型詰め直後。乳量は下がってきましたが、オータムフラッシュのおかげもあり、黄色みがより強く濃厚なミルクを出してくれています。

2012年10月14日 (日)

小さな町の小さなマルシェ

2012年10月12日 (金)

穏やかに沈む夕日

きれいに海に沈んだ夕陽、息子と嫁さんは沈みきるまで一緒に眺めていたそうです。

モッツァレラ製造。これは凝乳後にカットして15分後。ジャージーミルクはカロチンが豊富なので濃い黄色になります。

放牧できる日もあと1ヵ月くらいでしょうか。このこたちは6月から青草のみで育成しています。今のところ順調。冬の飼育をどうしようかな。できたら輸入穀類には頼りたくないな。

2012年10月 8日 (月)

翔べー!

2012年10月 5日 (金)

畜大生来場

今日は畜大生の方々が牧場の草地の見学に来ました。僕も久々にじっくり全部の放牧地を一緒に見て歩きました。掘って根と土を見てきましたが、やっぱり30年以上無化学肥料の草地は桁違いに良い状態でした。

2012年10月 4日 (木)

久遠小学校4年生の社会科見学

今日はせたな町大成区の久遠小学校4年生の社会科見学です。学校の子供たちとは積極的に関わりたいと始めて久遠小学校とは4年目です。さらに今回の担任の先生は僕の小学生の頃の先生。

搾乳体験した牛「花子」の前で記念撮

うちの牧場のあと、上泉さんちに来ました(^_^)v

次は富樫さんちで大豆のお話

次は横山さんちでお米のお話。横山さんの子供への話し方は毎回勉強になります。

最後によしもりまきばにて羊にトマトをあげてふれあいました。少ない滞在時間ですが、教室の外に出て、いつもより五感を使って感じて、子供たちの何か「きっかけ」になればと思っています。来月は実際に見た農場の食べ物を小学校に持ち寄って、親子と生産者で料理をします。

2012年10月 1日 (月)

貝豆の収穫

貝豆の収穫(^-^)/

作業中ふと見上げると大きな虹が。疲れも吹っ飛びます!

スカモルツァ包装前です。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ