« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月14日 (木)

今シーズン初の運動場へ

瀬棚のがんび岱の冬は風と地吹雪が厳しく、

風に弱い牛たちは外に出たがりませんでしたが、

ここ数日で一気にあたたかくなり、雪もほとんど溶けました。

うちに昔からある南向きの緩やかな斜面の運動場が乾いてきたので、

今年初の親牛たちを運動場への放牧です。

狭いですし、まだ青草も少し色づいてきた程度なのですが、

それでも牛たちは、生えている青草を美味しそうに食んでいました。

Blog023_2

冬からの解放に人も牛も嬉しい

Blog003

これは「クリス」良い写真写り

Blog004

リンダ、土で遊んできたの?

Blog005_2

まぶしい?

Blog006_2_2

不思議な空

Blog010

ちょっと皆から離れてくつろぎ中

Blog011_2

堂々としてます

Blog017_2

これは若牛で、ジャージーの「こと」ちゃん

一昨年の11月22日、僕らの結婚式の日に生まれたので、嫁さんが「寿」からとって「こと」と名付けました。

人も牛も草地も、春の訪れに少しずつ慣らして、そろそろ本格的な放牧へと向かいます。

2011年4月13日 (水)

3.26 チャリティマルシェ 夢八

すっかり半月以上前ですが、3月26日、チャリティマルシェin夢八。

予想以上のお客さんからの支援、とてもうれしかったです。

写真で様子をお伝えします。

Blogdsc_0005

Blogdsc_0006_2

ここに写りきらないほどたくさんの提供品が集まりました

Blogdsc_0008

Blogdsc_0009

当日は、夢八スタッフに加え、famfamからボランティアの大学生たち、僕とシゼトモメンバーが街頭に立ちました。

Blogdsc_0021_2

Blogdsc_0022

Blogdsc_0023

夢八の良さは、何よりも声を出す元気と純粋に生産品を応援する姿勢

Blogdsc_0031_2

途中こんなに雪が降って寒くても、向かい側を歩く人に元気をプレゼント(この後さすがに店内に移りましたが(^_^;)

夢八は店主の國分さんが同世代。スタッフも大学生(今は新卒で夢八に就職の人も)、だからそれだけで親身に思えます。

僕のチーズも真摯に純粋にお客さんに説明する姿勢に、心打たれました。

「あぁ、安心して任せよう。夢八に喜んでチーズを託そう」そう思えました。

このチャリティでも売り上げは

238,465円

金額以上に、生産者と、買ってくださった函館の方々の想いの詰まったお金。

ありがとうございます。

全額日本赤十字社を通して被災地の義援金と致します。

最後に、今回のチャリティアイテム提供者です。

・パチンコ富士/函館市
 ※ここは景品の9割以上が地場産品。たくさんの数、種類の加工品を用意してくださいました。

・シゼントトモニイキルコト/今金町

・よしもりまきば/せたな町

・秀明ナチュラルファーム北海道/せたな町

・ファームブレッスドウィンド/せたな町

・モリガキ農園/せたな町

・村上牧場/せたな町

・服部農場/音更町

・富樫さん/七飯町

・高坂農園/北斗市

・ガロ・ハーブガーデン/七飯町

・Happy Go Lucky /せたな町

・光の里学園/今金町

・ファンデーション/今金町

※ソガイさんのブログhttp://farming.jp/blog/2011/03/post_74.html

夢八のブログhttp://ameblo.jp/hakodate-yumehachi/entry-10843780351.html

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ