« 明日の準備 | トップページ | ブラウンスイス »

2010年11月 4日 (木)

風と生きものが集う場所

先月の23,24日に行われた函館マルシェ・ド・ル・ヴァンのサブタイトルです。

ル・ヴァンとはフランス語で「風」だそうです。

ル・ヴァン関川シェフの呼びかけの元に、函館の仲間と山の会仲間が集い、マルシェを行いました。

Ssh3i0134Ssh3i0141

6階にあるレストラン内で、山の会の生産品が並べられました。

Ssh3i0138Ssh3i0142

ソガイ農園の色とりどりな野菜と、函館・越前屋さんのワインが並びます。

Ssh3i0137Ssh3i0136

隣では王様しいたけというきのこがあり、その横で関川シェフが試食用のしいたけのソテーを作っていました。

他にも写真を撮り忘れましたが、川村水産さんの鮮魚、シメサバ、いくらなどがあり、23日には七飯の山田農場さんのチーズもありました。

1階では、八百ネットさんと夢八さんの野菜、エヌ・ハーベストさんのオーガニックハーブ・スパイス&紅茶、そして鞄職人・永嶺さんのマルシェ特製のバッグが販売されました。

今回のマルシェは、うまく言葉で言い表せませんが、

穏やかで暖かく心地よい風の中、仲間と来てくださった方々と共に良いひとときを楽しむことができました。

きっとこれがマルシェの良さなんだろうな~と、終わって時間がたった今も思い返して良い気持ちになれます。

24日の夜は、参加者と食卓を囲み、関川シェフの今日のためのコースディナーをいただきました。

そのメニューの全てに今回の参加者・道南の食材が扱われ、シェフの思いが詰まっていました。

メニュー表の下にあった言葉

     「本当に大切なものを見失わないように
         自然の恵みに感謝と愛情を持ち
              毎日の食卓に心地よい風が吹く事を祈って」
                  
                   ル・ヴァン シェフ関川

Photo

集合写真。合言葉は「パッション」!

帰り際、大爆笑で幕を閉じましたhappy02

« 明日の準備 | トップページ | ブラウンスイス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103779/37526021

この記事へのトラックバック一覧です: 風と生きものが集う場所:

« 明日の準備 | トップページ | ブラウンスイス »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ