« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年6月26日 (土)

フランスにはばたく道産食材「サッポロ・マルシェ」

来週29日に出店するサッポロマルシェinジャルダン・ドゥ・ボヌールの詳細ですが、

うち以外にも、せたな町今金町から山の会仲間合わせて6戸が参加します。

ファームブレッスドウィンド(黒豚加工品)
秀明ナチュラルファーム北海道(菜種油・豆腐・はちみつなどなど)
シゼントトモニイキルコト(トマト、トマト加工品)
・よしもりまきば(サフォーク)
マーレ旭丸(海産物)

です。内容について詳しくはサッポロマルシェのブログに書かれている記事を抜粋して紹介します。

IMG_2435%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

パリにある有名レストラン「サンドランス」をご存知ですか?「ヌーヴェル・キュイジーヌ(nouvelle cuisine:「伝統的料理法」に対する「新しい料理」という意味)の鬼才」と呼ばれるフランス料理界の重鎮、アラン・サンドランス氏が経営するお店です。一流の味をより親しみやすく楽しんでもらえるようにと、経営していた三つ星の高級店を自らいったん閉店し、より低価格で気楽なブラッスリー(カフェレストラン)に改造しました。そして、なんとミシュランの「三つ星」を返上したのです。一流シェフがミシュランの格付けを気にするあまり、星に振り回されている現状を批判して「小さな革命」と評されました。

IMG_0454.JPG

そんな「サンドランス」の若きシェフがジェローム・バンクテル氏(上写真)。フレンチの伝統を新しい切り口で表現している・・・と、パリで最も注目されている若手シェフです。鬼才サンドランスの薫陶を受けたジェロームが、いま最も注目しているのが「北海道」の食材なのです。彼に道産食材の魅力を伝えたキーマンが、札幌双子山のフレンチレストラン「ジャルダン・ドゥ・ボヌール」の征矢(そや)グランシェフと「フレッシュファクトリー」の増田孝店長です。数年前、ジェロームがフランスから征矢シェフを訪れた際に、道産食材と出会って大きな感銘とインスピレーションを受けました。そして「サンドランス」での道産食材のサンプル評価が始まり、ビジネスベースの取引へと進んできました。それが今年はさらに輸出量、アイテムともに大きく拡大する兆しを見せています。「サンドランス」で注目されることは、そのまま世界から注目されることを意味します。そこからは、計り知れない可能性が拡がります。

J%26S2.jpg

そのジェロームシェフが、今月末に札幌にやってきます。新たな道産食材を紹介するとともに、ジェロームシェフ、征矢シェフ、増田店長のコラボレーションによる道産食材フレンチが、昼夜にわたって「ジャルダン・ドゥ・ボヌール」で道民の皆さんに披露されます。

そして、われわれサッポロ・マルシェもこうした動きをサポートするべく、こうした注目の道産食材と生産者の取り組みを、より多くの道民に紹介する「サッポロ・マルシェ イン ジャルダン・ドゥ・ボヌール」を開催します。

パリで評価されている道産食材の数々を、ぜひ皆さんの目と舌で味わってください。

【お知らせ】
●サッポロ・マルシェ イン ジャルダン・ドゥ・ボヌール
6月29日(火) 10:00~16:00
生産者が自ら会場に出向いて、フレンチ向け道産食材を販売します。また、気軽にお召し上がりいただけるイートインもご用意しております。

※マルシェについてのお問い合わせは、マルシェ事務局へどうぞ。
サッポロ・マルシェ事務局 TEL 011-210-6516(株式会社トライ・ビー・サッポロ内)

●プレゼンテーション
6月29日(火) 10:00~10:30
ジェローム氏や生産者の方々をスピーカーとして、今後の展望をプレゼンテーションします。

●道産食材の料理賞味会
6月29日(火)~7月1日(木) 3日間
ランチ 12:00~14:00  7,000円(税・サ込)
(アミューズ・前菜・肉料理・デザート・小菓子)

ディナー 18:30~20:30 10,000円(税・サ込)
(アミューズ・前菜2品・魚料理・肉料理・デザート・小菓子)

※賞味会は予約が必要です。直接会場にご連絡ください。
ジャルダン・ドゥ・ボヌール TEL 011-530-0877
担当:永木さん

◎上記3つのイベントの会場は、いずれも「ジャルダン・ドゥ・ボヌール」(札幌市中央区双子山4丁目1-18)です。

2010年6月20日 (日)

送料改正&マスカルポーネ発売のお知らせ

ネットショップの送料ですが、

この度「JPエクスプレス」さんと契約し、以前より送料が安くなりました。

北海道 500円

東北・関東 800円

信越・北陸・中部 900円

関西・中国・四国 1,050円

九州 1,200円

沖縄はゆうパックのほうが安いので、1,450円のままです。

いずれもクール便の料金込みです。

また、北海道の渡島檜山地方は、400円になりますが、ネットショップ上では調整できませんので、ご注文後メールで改めてご連絡いたします。

またマスカルポーネを新たに販売開始いたします!

S

。。。。。。。。。。

200g入り 900円(税込)

自家生乳から採取した生クリームと乳酸菌のみで作った、自然な風味のマスカルポーネです。
無添加なので、お早めにお召し上がりください。

。。。。。。。。。。

ぜひご賞味いただけると嬉しいです。

ネットショップはこちら→http://reprera.cart.fc2.com/

森町で楽しそうなイベントが

Farm0001_2Farm0002

道南森町の、アルボル ハル小屋というところの企画で、こんなイベントが明日あります。

ここでうちのチーズに、瀬棚や今金の農家仲間の食材が使われるようです。

それだけでなく、内容もとっても魅力的!牛舎作業が無ければ行きたいな~。

2010年6月19日 (土)

毎週土曜日はふれあい市場

Cimg5325s

毎週土曜日の午後2時から3時まで、

せたな町北檜山区の温泉ホテルきたひやまの隣にある会場で、

地域直売が行われます。

たくさんの海産物にパンなどがある中、うちも富樫さん上泉さん山の会として出店しています。

毎週とは行きませんが、出来るだけ出店していますので、地域の方はぜひいらしてください。

今日はうちと富樫さんが行きます!

2010年6月17日 (木)

さばき

さばき

羊の丸焼き

羊の丸焼き
大口さんちでジャルダンの予行練習中

トム

トム
今日は天気が悪いので、新商品のトムの製造です(^^)/
写真は、型詰め前のカードとホエーです。

2010年6月16日 (水)

サッポロマルシェ in ジャルダン・ドゥ・ボヌール

Senderens

6月29日(火)に札幌市円山のレストラン&ブライダルの「ジャルダン・ドゥ・ボヌール」にて行われるマルシェ・ジャポンへの出店を予定しております。

チーズ工房開業から、初めての札幌での対面販売の機会となりました。

札幌や札幌近郊の方はぜひいらしてください。

詳細はまたご連絡いたします。

2010年6月14日 (月)

代引はじめました。

直売ネットショップでJPエクスプレスさんの代金引換サービスが使えるようになりました。

手数料は一律315円です。

ぜひご利用ください。

http://reprera.cart.fc2.com/

2010年6月 3日 (木)

家族と牛の写真

放牧も昼夜放牧になり、さらに少しずつ暖かくなって五月晴れも多くなって、やっと良い季節になったなぁと実感してきました。

そんな晴れた日の朝作業後、放牧してから家族並んで放牧地で写真を撮りました。

ただ、持って行った三脚が小さいものなので、アングルがかなり下からですが(>_<)

S_045

さらに嫁さんと2人で

S_047

そこに、でしゃばりカメラ好き牛「チーベ」が

S_048

なんでうちらより目立ってカメラ目線なんだよ(笑)

それと放牧の牛たちの写真をたくさん撮りました。その中からいくつか紹介します。

まずカメラマン健吾の作品

Scimg5346

Scimg5348

Scimg5350

Scimg5351

Scimg5356

Sca390023

そしてカメラマン妙子の作品

S_002

S_006

S_022

S_026

S_027

S_039

S_040

フェルミエ主催 道南チーズ工房ツアー

先月の22日から24日まで、輸入チーズ専門店の「フェルミエ」さんが企画したツアー「道南チーズ工房めぐり」がありました。

フェルミエさんとは、2月に研修やセット企画でお世話になったり、ブログで知り合った友人が勤めていたりとご縁がありましたが、今回は社長である本間さんと、札幌店店長の星野さんから、このような企画のご提案をいただいたのでした。

ツアーの内容はフェルミエ札幌店のブログに書かれていますので、見てみてください。
http://ameblo.jp/fermiersapporo/entry-10547150386.html

うちには、23日の午後来てくれました。工房の中の製造室や熟成庫を見学し、牛乳とチーズを試食していただきました。

こうして牧場まで来てくれることは本当に嬉しいですね!牛や景色を見て感じてもらって、直接お話ができることが、何より生産背景が伝わるかと思います。

また、その日の夜には僕と星野さんとでやりたくて実現させた交流会!

今金町の石田屋さんで、ツアー参加者と、せたなの仲間たちと、チーズの仲間が集まり、総勢27名!

石田さんには結婚式に続き、わがままを聞き入れてもらい、さらに出てくる料理の数々に圧巻!地元食材をふんだんに使ってくれて、ツアー参加者も仲間もみんな大満足でした!

僕は写真を撮る余裕が無かったのですが、、、一緒に参加していたせたな観光協会スタッフが見事に、わかりやすくさらに面白くブログにまとめているので、こちらをぜひ見てください!

http://plaza.rakuten.co.jp/setanakankou/diary/201005240001/

観光協会のブログ、面白いです。僕も見習わねば~(^_^;)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年8月 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ