« 放牧開始! | トップページ | 明日の日本農業新聞 »

2010年5月 6日 (木)

口蹄疫

皆さんニュースでご存知でしょうけど、、、

宮崎県で発生した口蹄疫。

すでに約3万4千頭の牛・豚が殺処分対象となっています。

畜産農家にとって家畜は生活のパートナー。

愛情あるそのパートナーを、まだ発生原因のわからない病気によって全て殺処分される。被害に遭われた農家さんの気持ちを思えば、胸が絞めつけられる思いです。

少しでも早く終息を迎えられること、悲しい思いをする農家・家畜がこれ以上増えないように心から願っています。

僕も万が一に備え、自分の牛たちを守る心がけをします。

そして多くの皆さんに事態を知っていただき、感染拡大防止に協力していただけたらと思い、

宮崎県川南町にある農家の方のブログを紹介します。

現地から直接伝えたい言葉が、痛いほど伝わってきます。

http://green.ap.teacup.com/mutuo/

« 放牧開始! | トップページ | 明日の日本農業新聞 »

コメント

国はまともに対応していない現状。
規制をかけているのかも知れないけど、報道されない現状。
昨日、ようやく『被害の拡大が収まらないため対応策を検討』だそうで。
もう3万頭以上の牛と豚が殺されています。

国、マスコミが隠そうとしている被害の大きさに畜産関係者の我慢も限界にきているようです。

色んなコミュや、個人でも口蹄疫の現状を声高々に訴える人がたくさんでてきました。

すこしでも現状をたくさんの人に理解してもらいたい。国にももっと真剣に対応してもらいたいです。


こっちの農家さんも敷地の入り口に大量の石灰をまいたり、自分達で出来る対応策をやっている農家さんもでてきました。

六花さん

口蹄疫に関しては、いろいろと思うことはありますが、この場での明言は避けたいと思います。

本当に一刻も早い終息を、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103779/34561853

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫:

« 放牧開始! | トップページ | 明日の日本農業新聞 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ