« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年7月26日 (日)

キャンプ&ライブ24hで出店

昨日と今日は、隣町「今金町」で毎年恒例のキャンプ&ライブ24hがありました。

24時間会場でキャンプをしながら、さまざまなバンドやグループがジャンル問わず演奏をするイベントで、僕は今回初めて行きました。

といっても目的は違うところにあって、、、

Cimg4622

瀬棚・山の会
(モリガキ農園・ファームブレッスドウィンド・秀明ナチュラルファーム北海道・農園おりざ・村上牧場)
企画の店頭販売のためでした。

今回のメインはこちら

Cimg4623

「こだわりおつまみプレート」!

内容は

010002

山の会の生産品と、トマトは今金の農家(シゼントトモニイキルコト)と、シソとサンチュ以外は全て地元産です。

その他にも物販で

Cimg4624

パウンドケーキ、モッツァレラ、セミハードチーズ、ソーセージ、ハム、ベーコン、

Cimg4625

純米酢、菜種油、味噌、黄な粉、豆腐、ブルーベリー、クラフト工芸品

Cimg4626

卵(入れ物が鶏の形をしていてかわいらしい)などなど、、、山の会の生産品を販売しました。

販売時間は限定して夕方18時から20時。あいにくの雨で、人の入りは少なかったですが、

こうして同志が寄せあい、このような形にできることは感無量です。

ご提案と全てを仕切ってくださった、秀明ナチュラルファームの富樫家の皆さん、農園おりざの横山さん、ありがとうございました。ぜひこのような機会を今後もしていきたいですね。

七飯町 ブラマソーレ

19日はチーズの納品とランチを食べに七飯町のイタリアンレストラン「リストランテ ブラマソーレ」へ行ってきました。

3月には家族とディナーをいただきましたが、ランチは初めてです。

http://reprera.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-16de.html

ランチはパスタがメインで、セットを選ぶと、サラダ、パン、スープ、デザートとコーヒー等がつきます。

Cimg4618

うちのモッツァレラの入ったパスタと、

Cimg4619

ファームブレッスドウィンドの黒豚のパスタをいただきました。取り扱っていただいているなどを抜きにして、とても美味しい料理です!

ランチでもご予約される事をオススメします。

Cimg4620

Cimg4621

レストランの大きな窓から見える庭には、なんとアヒルたちが。

小さい時から育てているそうです。アヒルの仕草はかわいらしくて、見ていてずっと飽きないものでした。

ブラマソーレさんでは、夏に旬のものをいうことで、当牧場のモッツァレラと、オーナーがやっと見つけた!という、とても自然なみずみずしさのあるトマトとあわせた料理をただ今提供されています。

ぜひ食べてみてください(^_^)ノ

リストランテ ブラマソーレ

北海道亀田郡七飯町字本町558
TEL 0138-83-7150

チーズ × アウトドア

Cimg4602_2

18日、チーズを通した知人からお誘いあり、瀬棚の近藤チーズ牧場で近藤さんを交えてバーベキューをすることになりました。

あいにくの天気で、たまにスコールのように雨が降る中、タープをたてて、炭火をおこし、準備!函館や札幌から、幹事の友人がたくさん集まりました。

バーベキューだけでなく、アウトドアでモッツァレラ作りもします。

Cimg4617_2

温めて、乳酸菌を入れて、寝かせて、凝乳酵素を入れて

Cimg4605

固まった所でカッティング

Cimg4606

それから少し攪拌します。

原料の生乳はうちの牧場のものです。

そうしているうちにバーベキューも始まりました!

Cimg4604

地元の海産物や

Cimg4607

地元の農家、ファームブレッスドウインドの黒豚ソーセージや肩ロースもいただきました。

Cimg4612

こんな素敵なさくらんぼのお菓子も。

そしてメインはこれから!?

Cimg4608_2

プロから自宅で作られたものまで、いろんなチーズを持ち寄っています。せっかくだからとテーブルコーディネート。近藤さんの看板も添えました(^^)

Cimg4609

真ん中下は僕の作ったセミハードチーズ。上の2つはサフランを使って黄色く色づいたチーズです。

Cimg4610

こちらはパティシエの方が作られたチーズ。表面に彩りよくパインアップルや、バラの花のジャムなどを使っていると聞き、とても参考になりました。

Cimg4611

真ん中は、僕の作ったカチョカバロ。右は大沼の山田農場さんの牛とヤギの合乳チーズです。

全てのチーズを味わい、とても楽しく美味しく、さまざまなチーズの個性に、良い刺激になりました。

そうしている間に、作っていたモッツァレラが練れるところまで発酵しました。

Cimg4613_2

お湯で温めると、このように伸びるところが練るタイミング。

Cimg4614

練ってひとつの塊にします。冷めると伸びなくなるので、冷めるたびにお湯につけます。

Cimg4615

そうして手で丸い形を作り、ちぎってモッツァレラの完成!フレッシュだからすぐ食べられるのが良いところですね。

Cimg4616

カチョカバロの整形のデモンストレーションもありました。

最後にうちの牧場とファームブレッスドウィンドさんにご案内して解散。楽しい1日でした。

久々の晴れの日に

1番草刈り終わった7日より、今日までずっと雨か曇りばかりで、蝦夷梅雨と呼ばれる梅雨のようにジメジメした毎日です。

その中で唯一カラっと青空が広がったのが、17日のみ。

せっかくなので朝ごはんの後に放牧の写真撮影タイムcamera

Cimg4587

Cimg4588

Cimg4589

Cimg4590

Cimg4591

Cimg4592

Cimg4593

Cimg4594

Cimg4596

Cimg4598

Cimg4599

Cimg4600

この週は彼女が我が家で作業の手伝いをしに来てくれていました。

Cimg4595

Cimg4601

ディスクドッググランプリ第3戦

さて、またすっかり更新が滞ってました(>_<;)一気に写真をメインに最近の事をアップしていきます!

12日、札幌手稲でディスクドッグの大会がありました。

この大会主催者のテイネドッグスクールさんには大変お世話になっていて、もうかれこれ8年以上のお付き合いです。

僕が牧場にUターンしてから、大会の景品として、当牧場の生産品を扱ってもらっています。最近は地元の生産品も織り交ぜたりもしてます。そして最近は参加者の皆さんにもチーズを買っていただいたりと、本当に嬉しい限りです。

大会自体にも参加。僕はオープンクラスにボーダーコリーの結花と、結花の子の向日葵と参戦。

Cimg4584

結花の写真です。結花は予選を同率3位通過、決勝で勝ち残り3位入賞でした!ドッグフードと副賞で自分で用意した景品をゲット!向日葵は課題が浮き彫りになり、改善方法を友人のトレーナーに教えてもらいました。

そしてビギナークラスには、結花っ子の飛鳥ちゃんも参戦!

Cimg4585

Cimg4586

決勝に残り、4位ととても健闘していました。

2009年7月10日 (金)

トラックよりでかい猫

でかい猫が後ろの赤い小屋から出てきた!

Ca394359

な~んて。今日の夕方、ケータイで撮った牛舎で飼ってる猫のしまおですcat

昨日の晩から今朝まで大雨の大荒れ。でも過ぎ去れば夏色の青空が広がりました。

2009年7月 9日 (木)

小学校の社会科見学

1番草の収穫は一昨日の7日に全て終わりました。

最後の畑は乾草にしました。刈り倒した時の天気予報では8日から雨でしたが、6日の夜には、7日の夕方から雨が降るかもと変わり、7日にはケータイで何度も天気を確認しながら急ピッチで、午前中にテッターをかけてさらに乾かした後、昼前からレーキで集め、すぐにロールベーラーで丸めながら、乾草ロールをトラックで運んで倉庫に入れる作業を、親と僕の3人フル稼働。おかげで雨の降る前、17時には全て倉庫に入れられました。

先月から天気がぐずついてばかりで、作業が進められないと言いつつも、終われば今年は夜遅くや朝早くの牧草作業もなく、乾草も去年より多く仕上げることができ、サイレージも高水分過ぎることなく、良い出来ではないでしょうか。

そんな牧草作業の合間に小学校の社会科見学が2回ありました。

1回目は6月26日に、大成区の平田内小学校と長磯小学校の1,2年生5人と先生2人が朝10時に牧場に来ました。

平田内小学校には昨年の12月に、うちの牛乳とチーズを使って親子で料理をするレクの依頼を受け、僕は料理人ではないのですが、皆の前で酪農やチーズの話と、パスタや牛乳豆腐などのレクチャーをしました。

レクの後、先生に「良かったら社会科見学なども受け入れてますので」とお話したら、今年、本当にお声をかけていただきました。

生徒が5人で、1,2年生ということで、説明の話より、見て触れて嗅いで味わってと、楽しんでもらえるような内容をと要望がありました。

時間が10時からなので、乳搾りはできませんでしたが、牛舎で親牛に触れ、育成舎で若い牛にも触れ、放牧地の牛を眺めて。そうしたらちょうど共済の方が受精に来たので、人工授精の様子を見てもらい、子牛の哺乳体験をし、うちの牛乳を飲んでもらい、ウサギやポニーと触れ合いました。

ゆっくりと、その都度子供たちが気になったことを聞き、答えることができて、僕にとっても楽しく良いものでした。

(写真は全く撮れず(>_<)

うちの後はファームブレッスドウィンドへ。僕も一緒についていき、舎内の種豚や放牧中の豚を見ました。

Cimg4362

翌週の7月3日、今度は毎年来てくれている瀬棚の小学3年生が社会科見学に来ました。

一昨年の記事
http://unagidogyuka.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_e5c1.html
去年の記事
http://unagidogyuka.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_7408.html

約30人の生徒と、3人の先生が参加し、8時半過ぎに着きました。内容はほぼ例年通りです。

最後にうちの牛乳を飲んでもらい、大量に10リットルも低温殺菌して用意して、おかわり自由であげたら、美味しいと多くの子が言ってくれて、おかわりもたくさんしてくれて嬉しかったですね!

今回も写真を撮る暇がなかったですね(>_<)

。。。。。。。。。。

そうして先日、平田内小学校と長磯小学校からこんなお手紙が届きました。

Cimg4361_2

生徒たちの感想と写真が!社会科見学受け入れてよかったと実感しますね。

子供たちに少しでも酪農とうちの牧場が心に残ればと思い行っていますが、逆に僕も子供たちからもらうもの(気持ち)もあって、改めて自分の酪農に対しての思いを強くさせてくれます。

今後も社会科見学のように、子供たちを受け入れる活動をしていこうと思います。

2009年7月 4日 (土)

1番草とスクープ写真

Ca394353

まずはお知らせです。

もう発売されて少々経ちますが、北海道の農業誌「農家の友」の今月号に僕のことが掲載されています。

カラー写真付きで、2ページにわたって、チーズのことを主に書かれています。定期購読されてる方はもう目にしてくれたかな。良かったら農業普及センターなどに置いてあると思いますので、見てみてください。

http://www.noukanotomo.com/

さて、1番草の収穫作業は先月24日より再開、晴れが続いていたので、一気に3つの畑を刈りました。

28日まで専念して、ラップサイレージ(発酵させた草)を33個、乾草ロールを2つの畑で計136個収穫しました。

それから昨日までは、ぐずついた天気だったので、忙しさで溜まった疲れをゆっくり取ったり、アザミや雑草の刈り払いをしたり、チーズ製造したりして、

今日から最後の畑の作業開始!予定では7日に作業を終えられる予定です。

。。。。。。。。。。

刈り取った後の草地では、キツネやカラスやトンビが刈り取る前に身を隠していた小動物を狙って、草地を物色しているんですが、

そんな中、うちより山の上の畑で、ロールにした牧草をトラックで回収する作業中に偶然見かけたのが、ロールに上っているキツネ!

ちょうど持ち歩いていたデジカメで、急いで撮りました。

Cimg4350_2

決定的瞬間!?ですが、今年の作業中よく思ったのですが、

キツネの人やトラクターへの警戒心が少なくなって着ているような、、、

トラクターがギリギリに近づくまで逃げなかったり、この間は日中にすぐ近くの子牛のカウハッチ(小屋)の中にあるエサを物色しに、人の目も気にせず来ていました。

警戒心が少なくなったのか、他での食べるものが少ないのか。今年のそんな状況はなんだか不気味です。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ