« 09年度 放牧開始! | トップページ | 結花っ子たちの写真 その2 »

2009年4月18日 (土)

リストランテ ブラマソーレ

また記事にするのがかなり遅くなったのですが、

先月23日、家族で食事に出かけました。酪農をしていると休日もないので、家族で遠くへの外食はほとんどなく、特にディナーを食べることは今までありませんでした。

ですがこの日は夜と翌日の朝、ヘルパーを依頼して、さらに札幌の弟も連休を取りバスで来てくれて、父、母、弟、僕とで初めてのディナーへ。

向かった先は七飯町にあるイタリアンレストラン「リストランテ ブラマソーレ」です。

このレストランに行くのは理由がありまして、同じ瀬棚の黒豚農家のファームブレッスドウィンドの精肉を使用していることから知り、モッツァレラを持って直接お話をしにレストランへ伺ったところ、うちのモッツァレラも扱ってくださる事になりました。

それから、機会があればモッツァレラを使った料理を食べたい!と常々思い、やっとその機会をつくることができました。

こちらのレストランは、約30年、料理の道を行くオーナーが、いろんな経験の上で、食べてくださるお客様と話を直にできる距離で料理を提供したいという想いから行きついた場所で、

元が別荘の家をレストランとし、内装はもちろん、部屋から見える庭もオーナー自ら手がけ、ランチの席は3テーブル8席で相席は勧めず、ディナーは予約制の一組限り。

奥様と共に、お客様と心を通い合える関係になれる、とても暖かい雰囲気です。

そして料理は道産、地元産のものを大事にしてくださり、生産者と生産現場には足を運んでくださり、食材の持っている味を生かす料理を作るというオーナーの思いは、私たち生産者にとって本当に嬉しい限りのことです。

料理の写真を撮って紹介したいと申し出たら、快諾してくださり、さらに撮影用のテーブルまで用意してもらいました。

いただいた料理の全てではありませんが、紹介します。

Cimg4197

ファームブレッスドウィンド産の黒豚のテリーヌと当牧場産モッツァレラと苺のカプレーゼ

Cimg4201

モッツァレラ入りライスコロッケと、ふきのとうのフライ、トマトソース添え

(僕自身が料理名に詳しくないもので、、、正式な料理名は別にあります)

Cimg4204

黒豚の包み焼きの中にも上にもモッツァレラを使っています。

。。。。。。。。。。

今回は特別にモッツァレラをたくさん使用したコースにしていただきました。他にも料理はあり、全て食べた頃には本当に満腹になるくらいのボリュームでした。

最後に家族揃っての写真を撮ってもらいました。

Cimg4199

物流の都合上、常にモッツァレラの料理があるわけではありませんが、ぜひこちらのレストランで、料理・食材・空間・時間・・・全てを味わってみてください。

リストランテ ブラマソーレ

北海道亀田郡七飯町字本町558
TEL 0138-83-7150

« 09年度 放牧開始! | トップページ | 結花っ子たちの写真 その2 »

コメント

リストランテ ブラマソーレ
素敵なレストラン
嬉しいですね
お料理 おいしそうです

ryuji_s1さん

家族でのディナーもそうですけど、コース料理を食べたのも初めてでした。
とても美味しい料理、安らげる空間、あたたかい会話、本当に良いレストランです。

おいしそうですね!
モッツァレラチーズが好きで、でもなかなか手が出なくていつも大事にちょっとずつ食べるのですが、これだけたっぷり使ってあるなんてなんて贅沢heart
とてもおいしそうです。
オーナーさんが食材にもお客様にも思いを込めて作ってくださっている感じがして素敵です。それをご家族みんなで楽しんで味わって…最高ですね。遊びに行ったときにランチしてみたくなりました~

ごんべさん

コメントありがとうございます。
こんなにふんだんにチーズを使っていただくと、本当に生産者冥利に尽きます。
想いを通わせられるオーナーがいることが、
自分自身もただミルクを搾ってチーズを作るだけでなく、その先でこうして使ってくださるところまで考えて取り組めることは、より良いものづくりに結びつけられろようで、嬉しいですね。
ぜひランチ等でご利用くださいね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103779/29164311

この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ ブラマソーレ:

« 09年度 放牧開始! | トップページ | 結花っ子たちの写真 その2 »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ