« 小説「セタナ通信」 | トップページ | チーズプリーズ北海道さんでモッツァレラが購入できます! »

2008年12月 1日 (月)

ジャージーの花子 4回目の出産

Ca390018

すっかり寒くなってきて、昨日は雪の降る荒れた天気でした。

放牧も出来なくなってきたのですが、今日は穏やかなので運動のためこうして外に出しています。

さて、先日11月25日に、我が家の唯一のジャージー牛の母牛「花子」が4回目の出産をしました。

1頭目はオス、2,3頭目はメスを出産していたのですが

(過去の記事はこちら「花子の出産」「こっこたち」)

今回の出産で産まれたのは・・・・・・

オスでした(T◇T)

今年の出産の不運はここまで響いてきましたね(>_<)

産まれた子はこの子です。

Ca390019_2

牛舎内なので暗くて見えにくいかもしれませんが、小柄で足が長いまっ茶色の子です。

名前はもう母が「じゃー次郎」と呼んでいます(^_^;)

Ca390020

あまりに元気がいいため、写真がぶれてぶれて。生後5日目にしてミルクはがぶがぶ飲むわ、幼牛用の配合も食べて食べてそれでも下痢せず元気なヤツ。昨日は柵を飛び越えて脱走しました。

ジャージーを何頭か育てて思うのは、産まれてからある程度育つまでは、ホルスタインよりもジャージーの方が小柄なのに活発で食欲や食べる量も多く、そのぶん小柄なのに糞の量も多いという特徴があるように感じます。

そして去年産まれたメスの「モカ」は明日で1歳になります。

Ca390021

お姉ちゃん牛の「あられ」と違い、ガングロにならず、明るい茶色と白の斑紋で、めんこく育っています。

「じゃー次郎」は、丸二年育てて、再来年の12月頃に、花子の一回目の出産の子「ジャー太郎」と同じように、お肉にする予定です。

« 小説「セタナ通信」 | トップページ | チーズプリーズ北海道さんでモッツァレラが購入できます! »

コメント

うちのジャージーは母娘4代4頭がいます。
みんな初子だけメスなんです。(泣)
オスだと濡れ子で他の牧場に売るんですがタダ同然。
ブラウンスイスが欲しかったんですが繁殖が難しくオスが
多いと聞くので今のところは諦めています。
ともあれ花子ちゃんが無事にお産を終えて
おめでとうございます!

ジャー次郎かわいい(*´∀`*)

ジャージーはホルと一緒にしてもイヂメられない??

この前見学にいった所で、
ブラウンはやっぱイヂメられるって言ってたから~。

六花は実物のジャージー見たことないのo(T□T)o
う~ん・・・
やっぱ大型連休とって瀬棚にいくしかないか・・

じゃー次郎かわいいですね!
元気いっぱいなのがすごく伝わる写真ですね。

モカちゃんもかわいい。
ジャージーって、やっぱりかわいいね〜。

牛のお母さんは生涯でだいたい何頭くらい産めるのですか?

けいさん

ありがとうございます!
ジャージーにブラウンスイスはオスが産まれた時の良い引き取り先がなかなかないのが、
導入や増やすことへのネックになりますよね(>_<)
とはいえ、ホルオスもそこまでではないですが安いものですから、
放牧に適していたり、加工に扱うということから、我が家ではブラウンの導入をしていく予定です。徐々に様子を見つつ。
事業でブラウンスイスの受精卵が支給されるので、まずはそこから。というところです。

六花さん

ジャージーの赤ちゃんはホントにかわいいですね(^^)

ジャージーとホルを一緒にするのは、ジャージーの性格にもよると思います。
モカは大丈夫ですが、親の花子は気が弱くて、放牧の行き帰りではいつも最後尾で気を使いながら歩いています。
長女のあられは、自分と同世代やそれ以上には弱く、でも自分より下はいじめる気難しいやつです(^_^;)

瀬棚に見に来て下さいね~。モカちゃんはかわいいですよ!
あられはこないだ、酪農家に遠くで放牧中のあられを見て
「黒毛も飼ってるのかい?」って言われるほど黒いです(笑)

マイタエコさん

じゃー次郎元気ですよ!
それで、幼い頃は毛が柔らかくて撫で心地がいいんです。
ジャージーはめんこいからが一番の理由で飼っています。

牛はうちの飼い方では、
基本的に2歳で子を産んだ後は、約400日周期で出産を繰り返します。
個体差で、事故や病気や妊娠しないとかの理由で、3回くらい出産したら廃用してしまう悔やまれることになる牛もいれば、
健康で何事もなく元気な牛なら、8回以上出産する牛もいて、
健康状態でさまざまです。
全体で平均にしたら、5~6回出産という所です。

より牛の負担を軽くして、病気を減らして、長生きさせて子牛もたくさん産む事を目指し、健康な牛を育てることが、今も、そしてこれからもずっと一番の目標ですね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103779/25805038

この記事へのトラックバック一覧です: ジャージーの花子 4回目の出産:

« 小説「セタナ通信」 | トップページ | チーズプリーズ北海道さんでモッツァレラが購入できます! »

フォト

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ